FC2ブログ

赤いボールのアクションゲーム「Red Ball Forever」

Red Ball Forever
Red Ball Forever


赤いボールが敵を踏んで倒したり、色々な仕掛けを攻略しながらゴールを目指すアクションゲーム。
転がって移動しているのでキーを離してもしばらく進んでしまいますが、操作していてそれほど違和感無く遊べます。
木箱を押して足場にしたり、立っている棒を体当たりで倒したり、物理演算の仕掛けもあちここちにあります。
ミスしてしまうとスタート地点からやり直しになってしまいますが、それほど難易度の高い場面はなくサクサク進めます。

続きを読む

スライムのアクションゲーム「Gum Adventures DX」

Gum Adventures DX
Gum Adventures DX


重力反転の能力で恋人スライムの所を目指すアクションゲーム。
トラップや敵にぶつからないように重力反転で地上や天井を移動して進んでいきます。
レトロなグラフィックですが、普通の床は白、触れるとミスになるものは赤など、敵や仕掛けがぱっと見で分かりやすくなっています。
全18レベルと短め、難易度もそれほど高くなく、短時間でクリア出来ます。

続きを読む

シャーマンの衝撃波アクションゲーム「Hefty Shaman」

Hefty Shaman
Hefty Shaman


地面に衝撃波を起こして雨石を運ぶシャーマンのアクションゲーム。
ジャンプの着地で起こる衝撃を利用して、雨石を祭壇まで運んで雨乞いの儀式を行います。
衝撃波は道を塞ぐトゲを跳ね上げたり、敵を倒したりするのにも使えて、敵の出す衝撃波は触れるとミスになります。
衝撃波で雨石を運ぶのがゴルフっぽい感じで、変な所に石を落としたりするとやり直しになってしまいます。
全14レベルと短め、15分くらいで最後まで遊べます。

鏡の世界を冒険するアクションゲーム「Soul Mirror」

Soul Mirror
Soul Mirror


画面の上半分と下半分が反転している鏡の世界で、体と魂が上下に分かれて進んでいくアクションゲーム。
上と下で鏡写しのようになっていますが微妙に形が違っていたりして、体と魂の位置を上手く入れ替えて進んでいきます。
魂だけが触れるスイッチ、体だけが触れる重力反転ボタンが出てくると、出てくるスイッチに応じて体と魂の素早い切り替えが必要になって、ちょっと忙しくなります。
レトロなドット絵グラフィック、SEもレトロな感じですが、BGMは壮大な感じになっていて不思議な世界観です。

キャンディを取るアクションゲーム「Catch the Candy」

Catch the Candy
Catch the Candy


腕を伸ばしてキャンディを取る物理演算系のアクションゲーム。
腕がゴムみたいに長く伸びるモンスターを操作して、ステージ上に置かれているキャンディを取ればクリアになります。
操作出来るのは腕の伸び縮みのみ、移動したい時は海腹川背みたいに腕を地面や壁にくっつけて移動します。
気球に乗ったり、汽車に乗っているキャンディを取ったり、個性豊かな様々なステージが楽しめます。

障害物を避けて進む汽車のアクションゲーム「Train Snake」

Train Snake
Train Snake


障害物にぶつからないように走らせながらゴールを目指す、汽車のアクションゲーム。
動いている障害物に当たらないようにタイミングを見て進んだり止まったりするだけ、走っていると乗客が乗ってきて客車が増えていきます。
難易度はかなり低め、レベルが進んでいってもそれほど難易度は上がらず、まさにカジュアルゲームという感じです。
パソコンでも遊べますが、スマホでちょっとした暇つぶしに遊ぶのに向いています。

歩きながらスマホゲームするゲーム「Double Dodgers」

Double Dodgers
Double Dodgers


スマホゲームしながら歩いている人が穴に落ちないように操作するアクションゲーム。
プレイしている人を操作しつつ、スマホ内のゲームも操作しなければならないという、変な内容になっています。
操作自体は簡単ですが、人とスマホの両方に意識を集中している必要があり、プレイし続けているうちに、うっかり片方に気を取られてゲームオーバーになってしまうような、そんな感じです。

パックマンのアクションゲーム「PacMan Championship Edition」

PacMan Championship Edition
PacMan Championship Edition


敵から逃げながら迷路の中でドットを食べていく「パックマン」のアレンジバージョン。
パワーエサを食べて敵を食べられるようになったりと基本的な部分はお馴染みのルールですが、制限時間内にどれだけスコアを伸ばせるかに挑む内容で、フルーツを食べるとステージの半分が書き換わるようになっていて、時間がなくなるまでゲームが中断されることなくテンポ良く進んでいきます。
グラフィックも綺麗で、今の時代に遊んでもしっかり楽しめるアレンジになっています。

ボールのジャンプアクションゲーム「Jump Ball」

Jump Ball
Jump Ball


ボールが頂上目指してステージを登っていく、ジャンプ操作だけのアクションゲーム。
ボールは勝手に動いているので、タイミング良くジャンプするだけのお手軽な内容です。
下に落ちてしまうとミス、壁のある所を進んで折り返しながら登っていかないと、左右の端で止まれずに落下してしまうようになっています。
難易度低め、画面連打で気持ちよく連続ジャンプできてストレス無く遊べます。

12回の操作で進むクマのアクションゲーム「Dozenbear」

Dozenbear
Dozenbear


操作回数に制限のあるルールでダンジョンを探索する、ちょっと変わったシステムのアクションゲーム。
クマを操作してダンジョン内の蜂の巣を探して進んでいきますが、「前進」「ジャンプ」などの操作を12回以内に留めて次の蜂の巣にたどり着かないとやり直しになってしまいます。
ダンジョン内のあちこちにクマがいて、会うことでダッシュや2段ジャンプなどの能力が身につき、移動できる範囲が広がっていきます。
全体マップを細かくチェックするのが重要で、新たな能力を身につけたら全体マップから次に進めそうなエリアを探しましょう。

燃えるスライムのアクションゲーム「FireBlob Winter」

FireBlob Winter
FireBlob Winter


燃え盛るスライムが焚き火に火を点けて進んでいくアクションゲーム。
ステージ上の全ての焚き火に触って火を点ければクリア、敵やトラップを避けて進むアクションだけでなく、スイッチ操作でブロックを切り替えて進むパズルっぽい仕掛けも多いです。
サンタ帽子を被ったスライムが雪の世界を進んでいく冬仕様になっていますが、基本的に前作の『FireBlob』と同じような内容です。
全81レベルと多めですが数秒でクリア出来るレベルも多く、それほど時間はかからずにクリア出来ます。

続きを読む

プロフィール

柚子みそ

Author:柚子みそ


検索フォーム
最新記事
カテゴリ



最新コメント
オススメ
ヴァンパイアブラッド
ちょっと世界を救ってくるわ
ドリームベースボール
アクセスランキング
ゲーム制作サイト
ゲームサイト
オンラインゲーム